モテる出会い

女性にモテる男になりたい!と意気込んでみたものの

話をする事も出来ない…。

こういう人多いんじゃないでしょうか?

自然に女性と仲良くなれるようにならないと、

モテるようになる事は難しいかもしれません。

モテないと言われる人は、ほとんどの人が、

女性と会話が出来ないという人です。

そういう人にオススメなのが、何度も同じ女性と会うことです。

何度も同じ人と会うと、それだけで無意識のうちに親近感が

わいてくるのです。

これは心理学上でも実証されていて、

何度も会ってその度に些細な話をすることでも仲良くなれます。

最初は、一言二言で構いません。

内容も何でもいいです。

そのうちに顔を覚えてもらえるようになり、

更に何度も会うことで、慣れる事も出来、

自然と会話の長さも増えてきます。

それによって、相手にも親近感がわいてくるのです。

会話をすることによって、自分の事が相手に伝わり、

相手の事もわかってくるようになってきます。

わかってきた情報をもとに、更に会話を広げる事も出来るので

どんどん話が出来る時間が長くなってくるということです。

モテない人に多いのが、早く相手と仲良くなりたいと

焦ってしまい、最初から長く話をしようとして

失敗するというケースです。

元々会話がうまくないのに、こんな事をしても逆効果です。

それなら時間をかけ、何度も会い、

相手の情報をしっかり得たうえで話をする方がうまくいく事は間違いありません。

ただ女性と何度も会うためには、その機会が必要になってきます。

機会自体が少ないという人は、さすがに努力が必要です。

何もせず出会える事はありません。

どんどん外に出て女性と会える場所にいきましょう。
まずは出会い系サイトに登録してみるのもありかと思います!
出会い系おすすめ

飲み会や合コンなどは理想的です。

女性と話をすることが苦手という人が一気にモテるようになる事は

難しいですが、時間をかけていけば確実にモテる事は

出来るので、まずはきっかけづくりの為にも行動を起こしてくださいね!

会話ネタを無限に作り出す会話

女性が喜ぶ会話ネタを無限に作り出す会話の収集方法とは?

  聞き役になるとか、
  女の話したことを全てYESで受け止めるとか、
  このようなベタなことをしていては
  会話を盛り上げることは不可能です。

  通り一遍等なことをしていても、
  あなたの好意がアップするような会話にはならないのです。

  で、こういった場合に効果的なのが、

  ズバリ、女性が強く好むネタ、です。

  これを押さえておくことで、
  何を話そうか迷ったときや、女性の興味を引きたいとき、
  すぐに利用できて、とても便利ですよ。

 

・ 女性受けする会話の一連の流れとは?

どんな分野でもそうですが、
  物事がうまくいく
  原則的なパターンというものが存在します。

  恋愛も同じで、
  このパターンを知るか知らないかで、
  結果は全く違うものになってしまいます。
出会い系で人気があるものはこちらにいる女性はたいがいかわいい。

  この「女性受けする会話の一連の流れ」を知って、
  女性の好意をアップさせる方法を知ることができれば、

  あなたは女性と話すのが
  楽しくて楽しくて仕方なくなるでしょう。

愛撫のお礼

コンビニでトイレを我がもの顔で借りておいて、

お礼も言わずにコンビニを出ていく。

そんな人間になったら終わりである。

私の場合少なくとも、10円のうまい棒か何か、

安いお菓子やドリンクを買ったりする。

少なくともお礼だけは言うべきであるのは

言うまでもないが、相手に何かをしてもらっておいて

こちらは何もしないというのはあり得ない話だ。

セフレ出会いならこちらのサイトで見つけれるはずだ。

それは、セックスでも同じ。

ほとんどの男性が勘違いをしてしまっているので、

ここは私が言っておきたいと思う。

フェラチオや挿入というのは、

愛撫のお礼、ご褒美だということ。

ただ猿のように女とやってポイ捨て、

そんなことをしても真の満足は得られない。

少なくともセックスの中で本当に気持ちよくなり、

相手の女も気持ちよくさせることが大事。

そうすることで、女もリピーターとなり

あなたの体を何度も求めてくれるのだ。

では、どうやればいいか?

答えは簡単で、“ひたすら濡らせばいいのだ”。

そう、感じさせること。

挿入以前の段階で女をいかに気持ちよくさせるか。

その為に大事になってくるのが、愛撫である。

愛撫と言うとキスの後、胸を揉んだり、

おまんこやクリトリスを触ることだと思っているだろう。

間違いではない。

だが、ただ流れ作業のようにそれらをやったとしても、

リピーターとなってくれる確率は高くない。

そう、肝に銘じて欲しい。

女の本能をむき出しにした方が、

あなた自身も気持ちいいセックスができる。

激しいセックスではなく、

むしろスローセックスをするべきなのだ。

愛撫に30分、1時間掛けるくらいの気概が欲しい。

女の体は一枚岩。

全身が性感帯となっている場合も多い。

乳首やあそこはもちろん、

耳、首、背中、お腹、うなじ、お尻、脚、太もも、

そういった部位を入念に舐めていって欲しい。

うつ病

「うつ病になり自分を徹底的に見つめ直した」
という事を書きました。

見つめ直して何が分かった?

『凄い不器用だけどちょっとだけ真面目』

凄い不器用なんです。何をやっても最初から上手くできたことはありません。
よく「世話のかかるやつだな」と言われてきました。

私としては一生懸命なんですよ!でもいつも空回り・・
そんな空回りしている自分が許せない!

なぜなら

ちょっぴり真面目だから。

真面目というのが適しているのか分かりません。

僕の真面目の定義というのは

【自分の理想を描き、その枠に収まっていること】なんです。

尊敬される人間であるべきだ!
自分なら周囲の期待に応えなくていけない!
逃げる事は最低である!
男は○○才までには結婚してなければいけない!等々

このような理想を作り上げて

自分の中に勝手に約束事を作っていました。

ちょっぴり真面目な僕ですので、

絶対に裏切るわけにはいかない

自分の決めたミッションに変更なんてできなかったのです。

しかし、苦しかったんです。

自分の憧れ、理想とする人生像に
自分を当て嵌めようとするから苦しかった。

不器用なんですもん!
仕事でも間違えてばっかり、
でも間違える自分の事が大っ嫌い

そうすると
どんな自分も愛せなくなる。

『ミスは絶対に許されないんだ』
人に会えばビクビク・・
初めてする仕事にはオドオド・・
日々緊張の連続でした。

これじゃ、うつ病にもなります。

でもね、

「凄く不器用でちょっと真面目」って
今だから分かること。
ようやく、少し見えてきたところです。

どんなところが強みで、どんなところが苦手にしているか
じっくり自分と向き合ってみました。

自分とは?に向き合ってこなかったなー。(今思えば)

自分で自分を分析して答えを出すと
何故かスッキリ

自分をしっかりと分析すると枠に収まっている事がわかりました。
同じ境遇の海外の友達はこれに気付きキックスターターというクラウドファンディングに参加し、
お金を集めてライブをしたようです。

自分の弱みを自分で知り
認めるきっかけを作ってあげれたことではないか?

彼へのワガママ

彼への上手なワガママの通し方…(*´∀`*)ノ

お盆休みも、もう後数日…ご先祖様の

お墓参りは、お済みでしょうか?

まだの方はお墓のある方向を向いて

手を合わせるだけでもしておいて下さいね。

出会い系ランキングに登録してみよう。

では、今日は休日、彼と一緒にて…

女性としては、ワガママのひとつも

言いたくなる事があるかと思います(笑

という事で、ワガママを上手く通すための

ポイントみたいなのを少し…(・ω<)

これたいていの場合、きちんと伝えれば

男としては、女の小さなワガママくらいは

聞いてくれる事が大半だと思うんですが

中には、何をどうしたいのか?

全く意味不明な女性がいたりします。

例えば…こういう暑い日が続くと

『何かイライラするわぁ~!』とか

『気分が晴れなくてスッキリしないんだけど…!』

とか…これ、男からすれば何をどうしたいのか?

その部分が完全に抜け落ちていますので

対処のほどこしようがない訳なんですよね。

では、どういうふうにすれば良いのか?

それは…上の例で言えばイライラするから

どうしたいのか?スッキリしないからどうしたいのか?

具体的に言ってあげる事です。

例えば…『何かイライラするわぁ~!』ではなく

『何かイライラするから冷たいものでも食べて

頭を冷やしたい…』とか『気分が晴れないから

景色の良い場所にでも行きたい…』とかね(・ω<)ノ

ワガママを言いたい時や彼に甘えたい時は

感情だけを伝えるんじゃなく

だからどうしたいのか?…それを伝える事です。

(勿論、彼にできる範囲の事で…ですよ

明らかに無理なワガママや甘えは彼を困らせるだけですからね)

そうする事で、彼もあなたに頼られている…

そう感じて嬉しくなったりするものなんです。

男は基本、女が喜ぶことをするのが好きですからね(笑

男は女に何か相談されたり…そしてその

解決策を見出したり…そういった感じで

女から頼られる事で自身の男としての

価値みたいなのを感じたりするものなんです。

さてここで、上手なワガママの通し方ですが

これらの事を踏まえて…彼はどういうふうに

あなたに言われたら喜ぶのか?どういった

ワガママなら頑張って叶えてくれようとするのか?

そういった事を考えながら彼に接するよう

少し意識してみると良いと思います。

ワガママばかり…甘えてばかりでは

彼も嫌になってきますからね。

では今日はこの辺で

やせずに幸せモテ女

 漠然とした不安をすべて消し去ることってできません。

 まだ起きていない不安を気にすれば、何も起きていない今さえもつまらな
 いものになってしまいます。

 「今何か困ってる?」

 自分に尋ねてみてください。

 「今困っているような気がする?」

 ではないですよ。

 「これから困る気がする」

 でもないですよ。

 現実に起きている困りごとだけ探してくださいね。

 実際は今この瞬間に起きていることではなく、過去や未来をごちゃ混ぜに
 して今困っているような気がしているだけだということに気づいたとき、
 今の幸せな自分(少なくとも今不幸ではない自分)に気づくことができま
 すよ。
 
 それがまあまあ悪くない、何気なく結構いい良い…そんな日常を作ってい
 きます。

 「今何か困ってる?」